便秘症の人の話を聞くと、とてもつらいんだなと思ってしまいます。
私は老人ホームで働いているのですが、年を取ると便秘症になりやすいそうです。
これはなぜかというと水分摂取がうまくできなくなってきているからです。
若い人でも同じなのですが、便秘を解消するためには食物繊維だけを摂取すればよいというわけではありません。
水分をしっかりと摂取しておかなければ便秘症になりやすいのです。そこで私の友人が便秘解消ができた水分摂取の方法をご紹介させていただきます。
みなさんはホットヨガと呼ばれるヨガの種類があることをご存知でしょうか?
ホットヨガは普通のヨガではなく高温多湿の部屋で行うヨガなのです。
ホットヨガのレッスンを受けたい場合は持ち物の中にお水が必ず必要になります。

思ったより水分が必要なんです

<% metaKeywords %>

その量はなんと1.5リットル以上です。
ホットヨガのレッスンは60分のところが多いのですが、60分の間にこの1.5リットルのお水を全て飲みつくしてしまうほど汗がでて水分が必要になるようです。
そしてホットヨガのレッスンが終わった後は栄養分を吸収しやすい状態になっています。
その時に野菜ジュースや食物繊維が豊富なものを摂取することにより、さらに便秘解消に効果があるといわれています。
家にずっといるとなかなか水分を摂取することが少ないと思います。
体を動かしてたくさんの水分を摂取することができるホットヨガ。
人気があるスタジオでは予約がとれないなんてこともあるようです。
少しでも興味を持たれた方は近くにホットヨガのスタジオがないか探してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事